2005年10月27日

野球ファンの皆さん、冬スポーツを楽しみませんか?

それで
「日本シリーズも終わって
 これから来シーズンまで退屈だな」
なんて思ってる野球ファンの皆様に
提案が、あります!

今からがシーズンだってスポーツが
色々とあるんですよ!
それを観て、楽しんでいきませんか?

「野球」だけじゃなくて
スポーツ全体を盛り上げた方が、楽しいですし
他にも楽しめるスポーツを持っていた方が
色々と広がりますからね!


野球がシーズン中は、野球で忙しいでしょうけど
シーズンが終わってから、盛り上がってくる
そういうスポーツも、いっぱいあるんですよ。

いくつか、そういう例を挙げていきましょう。

まず、ラグビー。
これからがシーズン本番です。
学生リーグ戦も、社会人リーグも
始まったばかり。
これからどんどん盛り上がっていきます。
ちょっとルールが難しいですけど
ゲーム性も高い、観ていて面白いスポーツですよ。

アメフトは
ラグビーより少し、シーズンが前倒しなんですが。
学生の戦いは、11月の甲子園ボールが最終ですし。
でも
これから一月くらいが一番盛り上がります。
社会人リーグは・・・スミマセン、あまり分からないです。
(だったら勧めるな(苦笑))
だけど
これも、アメリカ人が最も熱狂するスポーツだけあって
なかなか、面白いんですよ。

他に、
私はあんまり詳しくはないんですが
色々なウィンタースポーツがあります。
スキーとか、スケートとか・・・
今年は確か、冬期オリンピックがあるはず。
何か、メインで見る競技を決めて
追いかけていくと、楽しいと思いますよ。


当ブログは陸上もメインの1つなんで
これから、マラソンや駅伝の記事が
増えていく予定です。
もしよろしければ、楽しむ参考にして下さい。
特に駅伝は、これから盛り上がるんですよ。
当ブログでは、男子の学生駅伝と
男女の社会人駅伝を中心に盛り上げていく予定です。
(社会人の地区予選はもうすぐなんですよ。)
posted by めたか at 23:22| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

日本シリーズの総括(ロッテおめ!)

1日遅れましたが、とりあえず
日本シリーズの総括をしましょう。

まず、精神的な事を書きましょう。
ロッテの方から。
「プレーオフを勝ち上がる」というのは
単に勢いを付けるって事だけではなく
倒してきた相手の「想い」というのも引き受けていく
そういう意味合いもあるのかなって思いました。
つまり
西武、ソフトバンクの分も戦わないとイケナイぞ
みたいな感じで。
(特にホークスに対しては
 「無様な戦いをしては申し訳ない」って思いはあったでしょう。)
これはきっと
ホークスの方が勝ち上がったとしても
そういう想いを背負って戦っただろうなって思うし。
そりゅあ、そんな想いを背負ってる分
阪神より、強いよなって・・・
(これは、去年の西武についても
 なんとなく感じていた事でもあるんですが)

プレーオフ制度について
不公平だ、みたいな事を言う人が多いけど
でも、これって
単にこういう精神的な部分の効果の方が
大きいんじゃないかって気がしています。
だって
「データ分析」という点で言うなら
短期決戦を勝ち抜くのを見られている分
パリーグの方が手の内を見せている訳で、不利でしょう。
(そういう意味合いもある
 って話です。
 それを、どう活かすかってのが、
 そのチームの腕の見せ所って事で。)
そういう意味で
「不公平」というのは、ちょっと違うように感じます。


一方
阪神の側について言うなら
(2年前に負けた)「ホークス」に
こだわりすぎたんじゃないかって思う。
それで
ホークスが負けて出てこないってなった時点で
モチベーションが下がってしまった
みたいな空気を、すごく感じてしまいました。
この辺が、
「ロッテを舐めていた」みたいに取られた
(そう取られても仕方ない戦い方だった
 と思いますよ。
 ロッテファン、怒っていましたし。)
あと、対策も充分でなかった原因じゃないでしょうか。

また
「ホークスじゃなかった」事で
パリーグのプレーオフを批判する輩まで
たくさん現れたのは、正直、鼻につきました。
ホークスファンが「不公平だ」と言うのは、
まだ分かるんです。
だけど、基本的に違うリーグのファンである
阪神ファンが余所様のリーグの制度をどうこう言う事に
烏滸がましさってのを感じるんですけども。
それもこれも
「ホークス」にこだわり過ぎたって事かなって。
「リーグ優勝」というのは
「パリーグの代表チームと戦う権利を得た」
って事であって
「ホークスと戦う権利を得た」
って事じゃ、ないんですよね。
2年前の「久々の優勝」で果たし得なかった
日本一の相手、ホークスを倒したい
という「阪神ファンの物語」は分かるんですけど、
別に
野球界は「阪神の物語」に合わせて
進んでる訳じゃないんですよ。

とにかく
今回、阪神が無様な戦いをしてしまったのは
「制度」の問題ではなく
ただただ、「阪神の側の問題だ」
という前提で、話をして頂きたいと思います。

(あ、これは
 プレーオフに文句を言ってる人だけに向けて
 ですよ。
 また、「セリーグもプレーオフしよう」
 という意見は、賛成しますし。)

(でも、特に投手陣が経験不足の若いチームなんで
 短期決戦で歯車が狂うと
 無茶苦茶になっちゃうってのは
 仕方なかったんだなぁって思います。
 私は、シーズン中にそういう事があるんじゃないか
 って予想だったんですが
 日本シリーズで、それが出ちゃったって事なんでしょう。
 ・・・と、フォローはしておこう。)

で、試合の内容の方を書いていきましょう。

##続きを読む
posted by めたか at 23:04| Comment(3) | TrackBack(0) | 野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。