2005年12月17日

実業団対抗女子駅伝事前予想、注目点

先にこちらを公開。
明日始まっちゃうので・・・
(録画しとかなきゃ。)

実業団対抗女子駅伝は、
6区間、42.195キロ(マラソンと同じ距離)
で争われる駅伝。
区間距離は順に、
1区:6.6キロ、2区:3.3キロ、
3区:10キロ、4区:4.1キロ、
5区:11.6キロ、6区:6.595キロ
という事で、長い距離の3区と5区がエース区間
(特に前半の3区にエースが集まります)
あと、出だしの1区とアンカーの6区が、
少し距離も長いし、
出だしは重要、アンカーも勝負が決まるので重要
残りの2区、4区が「繋ぎの区間」
という事になってるんですが、
近年は、2区・4区で三井住友が他を突き放しています。

という事を踏まえて・・・

まず、公式ページ
見所などが記されています。
去年の同駅伝の私の記事
去年の大会の様子が分かると思います。


んで、今年の戦力状況ですが・・・
去年、優勝を争った
三井住友と京セラが今年も2強。
それに、お馴染みの資生堂、第一生命、天満屋
ここに
東日本を引っ掻き回したホクレンと
福士以外が充実してきたワコールが続く
と言った感じでしょうか。


今年は京セラが充実しています。
世界選手権マラソン代表で
去年、5区で大きく追い上げた原は
怪我でメンバーから外れましたが
小川姉妹が好調、800m日本記録保持者、杉森は
西日本の予選で好走し、
駅伝にも対応を見せてきています。
今年は2区で遅れを取る事はないでしょう。
また、千葉駅伝で日本唯一の区間賞を取った
石井智子がメンバーに加わり
一段と層が厚くなりました。
気がかりは、3区を走る阿蘇品が最近イマイチなのと
吉野恵も元気がない・・・
この辺りがしっかりしないと、でしょう。
(吉野はメンバーから外れたようです)

三井住友は、怪我人が結構出て
東日本もメンバーが揃わず苦戦しました。
でも、それでも東日本で何とか勝ってしまう
のはさすがでしょう。
土佐は出ないようですが、
去年の立役者・石山が戻ってきて
どこからでも追い上げられる布陣は
健在のようです。


この2強に食い下がれるか・・・
公式ページでは、その次に紹介されてるのが
ワコールです。
福士を温存して、淡路島でそれなりに戦えたのが
評価されたんでしょう。
その時の立役者が、風間・湯田と言った若い選手。
野田頭という「第二エース」は元々居たので
この辺が伸びて来ると、面白くなります。
湯田は2区要因なので
福士・風間・野田頭をどう配するか
(福士5区のようですね。3区はどっち?)
アンカーに一枚残せると面白いんですが。

資生堂は、選手は揃ってるんですが
どうも駅伝に弱い印象があります。
その辺りを払拭出来るか?
弘山を中心に、
横浜国際駅伝のエース区間で快走した加納
トラックで実績のある佐藤
辺りが調子がいいので
どこかでこけなければ面白いんですが。

楽しみなのがホクレン。
東日本、1区にフィレスを置いて独走し
三井住友を慌てさせました。
同じ布陣で行く模様で
3区までは大逃げするでしょう。
注目は、東日本で渋井を抑えて3区区間賞を取った!
赤羽!
城西大のエースだったんですが、
ここまで強くなるとは思いませんでした。

それで、メンバー発表は終わっていて
金さんのブログで一部発表されています。
それを見ると・・・

三井住友はなんと、1区に高山を抜擢。
他の出場メンバーの中では
実績的には一番劣りそうなんですが
1区に抜擢されたという事は
調子が良いのでしょう。
ここを上手く繋げば、
あとはどこにも穴が見当たらない。
3区は渋井だし、5区も東日本で土佐の穴を埋めた
絶好調・大平。
アンカーには2年連続でアンカー勝負を制している
「駅伝女」大山が控え
盤石の体勢で他の迎え撃ちます。

京セラは、原・吉野が外れ
やや迫力に欠けますね。
全員,順調に走ったとしても
4区・坂田が石山に引き離されそう。
三井住友に大きく勝てそうな区間がないので
粘って粘ってアンカー勝負でしょうが、
石井が好調と言っても、
大山とは勝負勘で見劣りそう・・・
今年もアンカーでやられちゃうんじゃないか?
原不在は痛いなぁ。

資生堂はアンカーに弘山を持ってきたので
ここは逆に、アンカーまで縺れれば楽しみ!
ここは1区に抜擢された平田が握りそう。
藤永あたりを使えなかったのかな?
3区・佐藤も、渋井相手は辛いかも。

ワコールは5区以外のメンバーが分からないんですが
2区・湯田は動かないでしょうから
4区と、野田頭・風見を使わなかった場合の1区
そこがポイントになりそう。
5区で大勝負が出来そうなんで、
なんとか射程内に居て欲しいですね。

と思っていたら・・・
別サイトで全チームのオーダーが。
ワコール,風見も野田頭もメンバー漏れ。
さすがに厳しいんじゃないかなぁ。

ホクレンは、
今度も1区・フィレスが逃げれるか?
京セラ・小川(妹)は
さすがに大差をつけられるランナーじゃないと
思うんですけどね。

それ以外では、
今、日本に居る外国人で一番強いワンジクと
勢いのある杉原が居る、パナソニックモバイル
くらいかなぁ。
天満屋も第一生命も、ベストメンバーを揃えられなかった。
ダイハツも山中が居ないし。
ノーリツに、かつての1万日本チャンプ・岡本が
2区にエントリーされてるのが注目かな。
(でも2区って事は、まだ完調じゃないんでしょう。)


じゃ、追記部分に展開予想を書きます。

##続きを読む
posted by めたか at 17:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 陸上 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。