2006年02月10日

藤田さん・・・

私が一番大好きな監督でした。

なんか
何を書いて良いか、全く分からないので
藤田さんについて
一番良く表してると思う、次のインタビューを。
体温ある指導者

ほぼ日のインタビューです。
ほぼ日のイトイさんは、
藤田さんの事をほとんど神のように崇め奉っていて
だからこそ実現したインタビューですけども。
でも
特に「桑田のノート」の話なんて
こんな事を言える人って
あまり居ないと思います。
なんか
自分の手柄なんかじゃなく
「選手がスゴかったんだよ」
藤田さんはいつも、そんな感じだったと思う。

02年のシーズンが嬉しかったのは
原さんの野球が
あの頃の藤田さんの野球みたいだったから。
「なんだ、原野球って藤田野球じゃん」
でも、そりゃそうで、
原さんって藤田さんの直系の弟子だもん。
(実は、当時はそういう指摘って
 全くと言って良いほどメディアになかった
 んですよね。)
posted by めたか at 00:21| Comment(0) | TrackBack(1) | 野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。