2006年03月30日

試合レポ・西武−オリックス2回戦

えっと、一応、球場に試合を見に行ったので
レポ上げておきます。

西武の先発は涌井。
素晴らしい立ち上がり。
とにかくストレートが走っていて、
しかもコントロールも良さそう。
ちゃんと低めに決まっていました。

ただ・・・
走者を出すと、とたんに不安定になる内容。
(西武ファンいわしさんの言によると
 セットポジションに難があるそうで・・・)
3回の無死1・2塁は、
平野のバントを見事なフィールディングで3封し、
続く谷の12塁間の良い当たりが
カブレラの正面をついてダブルプレー。
このように、
ツキも合ったしオリの拙攻に助けられた面も
あったと思います。
(ただ、5回の1点は平野の3塁前内野安打でしたが、
 並みのサードなら普通はアウトでチェンジでしょう。)

炭谷のリードは、
ストレートで押す強気のリード。
と言えば聞えが良いですが、
ストレート一辺倒って感じで、
無駄に球数を放らせていたと思います。
(7回、4安打4四死球、打者28人で110球ですから。
 おかげで展開としては楽々完投だったのに
 マメをつぶして7回降板・・・)

一方、オリの先発セラフィニは、明らかに悪い。
見るからにボールが高く
初回にいきなり連続ホームランを浴びてしまいます。
コントロールにも苦しんでいて
カウントを悪くする事も度々。
しかし、その出来のセラフィニを責めあぐねる
西武の攻撃も・・・だったと思います。
オリは変わった萩原が後続を切りますが
3イニング目につかまります。
萩原の調子も、傍目には良くなかったんですが
西武の拙攻が助けた感じです。
(例えば4回のチャンスの場面、
 ノーアウト2塁で炭谷は3塁ゴロ、
 進塁打も打てず、
 次のライトライナーにGG佐藤が飛び出して
 ゲッツー、という始末。)
でも、4番手の香月がファーボールでランナーを貯めて
満塁でGGが走者一掃の2塁打を放って
勝負を決めました。
GGは、初めて見ましたが、良い選手ですね。
守備の動きも、それほど悪くはないし。

オリックスの方の攻撃ですが、
清原は、ファーボール2つとタイムリー、
きっちりと繋ぐことができて、状態も良い。
この状態と精神状態を保てれば
ノリの調子が上がってくれば、打線は機能するって思う。
あと
センター平野は、動きも良かったし
コンバート自体はちゃんと行きそうですね。
(それがチームにとって良かったかどうかはともかく。)

あとは、西武の抑え、ですね。
大沼は酷かった。
点差があったから良かったようなもの
という内容でしたし。
小野寺は無難に1イニングを抑えましたが。


##続きを読む
posted by めたか at 07:24| Comment(2) | TrackBack(0) | 野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月26日

【きょうろぐ】ペナントレース大予想大会パリーグ編

締め切り過ぎての参加です。
(だって、忙しかったんだもーん!)
どうも申し訳ありません。
WBC総括とか諸々は、もっと後で。
(書けるんだろうか・・・)

ホント、申し訳ないのは
開幕カードの結果を知ってしまってるって事。
もっとも
スコアだけで内容は全く知りません。
(今日は仕事と用事で家に居なかったし。
 帰ってからは、さっきまでカレーを作っていたもので・・・)


今年のパリーグは難しいんですよ。
というのは
昨年のAクラスが、それぞれに大きなマイナスを抱えて
それ以外も昨年、大混戦だった訳で・・・
しかも、WBCの影響も、
昨年優勝のロッテが主力級ごっそり参加、
昨年1位のホークスは指揮官が参加
と、「実際どうなるの?」の判断が
オープン戦で付きにくい状態で・・・
(まぁ、オープン戦は
 ほとんどチェック出来てないんだけど)

なんで、「もう訳分かんない」んですけど
逆にこういう時の方が当るのかも
(ちなみに去年の予想はコレ
 全然、かすってもいませんなぁ・・・)


1位 ソフトバンク

城島の穴は確かに大きいんですけど
でも、冷静に考えると、城島だけなんですよね。
(外人さんが1人抜けたけど、
 そっちはあまり影響ないでしょ)
プレーオフは城島抜きで戦ってたし。
尾花コーチの「穴」もありますけど
純粋に戦力を考えたなら
やっぱりココは少し抜けてるんじゃないか、と。

2位 日本ハム

昨年、なんであんなに低迷してしまったのか
自分的には不可解なんですよぉ。
小笠原の調子が落ちてたってのもあるのかな。
でも
WBCを観ると、調子も戻ってきてる
って感じたのと
新庄が今年は気合いが入ってそうなので・・・
思い切って2位に。

3位 ロッテ

セラフィニの穴って、結構大きいんじゃないか
って思うんです。
それ以外も、小坂など放出しちゃった事で
層が薄くなったんじゃないか、と思うんで。
それでなくても優勝の翌年って
色々と難しい訳で。
でも3位に留めたのは、他が・・・なんで。

4位 西武

豊田、森の穴は、かなり大きいんじゃないか
と思うんです。
中継ぎ・抑えが不安定になると、
戦いも不安定になる訳で。
若い選手が多いので
誰か出てくるかもしれないですけど
「予想」の段階では、ここに。

5位 オリックス

ノリ、清原の加入で
打線的には良いバランスになったと思います。
ただ・・・ピッチャーが。
JPの穴は大きいでしょう。
セラフィニが軸になるでしょうけど
それ以外は・・・
中継ぎ・抑えは整備されましたが
中村監督に仰木さんの綱渡り継投の
あの芸当が出来るのかって思うので。

6位 楽天

岩隈が・・・
一場、有酩、浅井らの若手投手陣は
岩隈という確固たる軸が居てこそ
「楽しみだ」と言える訳で。
一場に「軸」をやれというのはさすがに酷でしょ。
(楽しみなピッチャーですけどね。)
でも、フェルナンデス加入で打線に軸が出来て
攻撃力は去年より良いハズなので
去年のような事はないと思います。


こんな所ですが・・・
昨年の私の予想を観て分かる通り
私の予想なんて当てになりませんので
ここで悪く書かれていても
気にしないで下さい。
(というか、ここで悪く書かれていた方が
 逆に良いと言えるかも・・・)
posted by めたか at 00:30| Comment(2) | TrackBack(2) | 野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月13日

メジャーの八百長に付き合わされる王ジャパンの皆さんはホントご苦労な事です

怒りのエントリ。
本来なら職場からはエントリしないんですが、
あんまりムカついたんで禁を破って。

まず、
そもそもがWBCって、ハンディキャップマッチな訳ですよ。
場所もアメリカ
ボールとか環境もアメリカに合わせていて
日本はそれに適応しないとイケナイ
というハンディがある。
そういうハンディをあげても、
メジャーには対等以上に勝負できるんだ
って事を示すために、王ジャパンは参加している
そう思っています。

でもねぇ・・・
審判までもがグルになってやられたんじゃ
お手上げですわ。
そもそものケチの付き始めは6回。
交代した清水が素晴らしい立ち上がりで
A.ロッドを三振に切った後
審判に何やらクレームを付けられて
リズムを崩され、とたんに乱調。
同点アーチを被弾してしまいます。
いやまぁ、これはまだ、しょうがないとしましょう。

一番酷かったのは、8回。
あの疑惑の判定。
もうね、この判定は、
日本のファンもメディアも、
韓国ばりに大騒ぎすべきですよ。
「海の向こうじゃ、疑惑の判定で大騒ぎだ」
って、メジャーやアメリカの連中に知らせないとイケナイ。
そうやって騒いで
あまりに露骨な事はできないようにしないと。

9回は、9時過ぎて仕事が始まってしまったので
どのように勝ち越しされたのかは
よく分からないですけど
8回、あれ、点が入っていれば
まず勝ちでしたよねー。

しかし・・・
ボールとか色々違うとは思っていたけど
ルールまで違うとはねぇ。
メジャーで「審判は絶対」にしてるのは
この時のためだったんじゃないか?
「足が塁に付いていても体が動けば離塁していると見なす」
なんてルールがあったなんてね。
「海の向こうには野球とはルールさえも異なる
 球技が存在した」
ってでも、言っておきますか。


##続きを読む
posted by めたか at 12:57| Comment(3) | TrackBack(6) | 野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月01日

再開は3月

えー
プライベートな事情で、しばらくネットが難しくなります。
なので
こちらのブログをしばらく停止します。
(本館は、隙を見て更新するつもり。)
色々あって、再開は3月になってしまうと思います。

それで
業務連絡。今のメールアドレス、使えなくなる
と思います。
新しいアドレスで連絡しますので。
あと、きょうろぐの管理業務も
3月復帰という事で、よろしくお願いします。
(でも、ここまでは、かなり頑張って働いてた
 って思いますから。
 あとはよろしく。)


##続きを読む
posted by めたか at 20:58| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。