2006年03月26日

【きょうろぐ】ペナントレース大予想大会パリーグ編

締め切り過ぎての参加です。
(だって、忙しかったんだもーん!)
どうも申し訳ありません。
WBC総括とか諸々は、もっと後で。
(書けるんだろうか・・・)

ホント、申し訳ないのは
開幕カードの結果を知ってしまってるって事。
もっとも
スコアだけで内容は全く知りません。
(今日は仕事と用事で家に居なかったし。
 帰ってからは、さっきまでカレーを作っていたもので・・・)


今年のパリーグは難しいんですよ。
というのは
昨年のAクラスが、それぞれに大きなマイナスを抱えて
それ以外も昨年、大混戦だった訳で・・・
しかも、WBCの影響も、
昨年優勝のロッテが主力級ごっそり参加、
昨年1位のホークスは指揮官が参加
と、「実際どうなるの?」の判断が
オープン戦で付きにくい状態で・・・
(まぁ、オープン戦は
 ほとんどチェック出来てないんだけど)

なんで、「もう訳分かんない」んですけど
逆にこういう時の方が当るのかも
(ちなみに去年の予想はコレ
 全然、かすってもいませんなぁ・・・)


1位 ソフトバンク

城島の穴は確かに大きいんですけど
でも、冷静に考えると、城島だけなんですよね。
(外人さんが1人抜けたけど、
 そっちはあまり影響ないでしょ)
プレーオフは城島抜きで戦ってたし。
尾花コーチの「穴」もありますけど
純粋に戦力を考えたなら
やっぱりココは少し抜けてるんじゃないか、と。

2位 日本ハム

昨年、なんであんなに低迷してしまったのか
自分的には不可解なんですよぉ。
小笠原の調子が落ちてたってのもあるのかな。
でも
WBCを観ると、調子も戻ってきてる
って感じたのと
新庄が今年は気合いが入ってそうなので・・・
思い切って2位に。

3位 ロッテ

セラフィニの穴って、結構大きいんじゃないか
って思うんです。
それ以外も、小坂など放出しちゃった事で
層が薄くなったんじゃないか、と思うんで。
それでなくても優勝の翌年って
色々と難しい訳で。
でも3位に留めたのは、他が・・・なんで。

4位 西武

豊田、森の穴は、かなり大きいんじゃないか
と思うんです。
中継ぎ・抑えが不安定になると、
戦いも不安定になる訳で。
若い選手が多いので
誰か出てくるかもしれないですけど
「予想」の段階では、ここに。

5位 オリックス

ノリ、清原の加入で
打線的には良いバランスになったと思います。
ただ・・・ピッチャーが。
JPの穴は大きいでしょう。
セラフィニが軸になるでしょうけど
それ以外は・・・
中継ぎ・抑えは整備されましたが
中村監督に仰木さんの綱渡り継投の
あの芸当が出来るのかって思うので。

6位 楽天

岩隈が・・・
一場、有酩、浅井らの若手投手陣は
岩隈という確固たる軸が居てこそ
「楽しみだ」と言える訳で。
一場に「軸」をやれというのはさすがに酷でしょ。
(楽しみなピッチャーですけどね。)
でも、フェルナンデス加入で打線に軸が出来て
攻撃力は去年より良いハズなので
去年のような事はないと思います。


こんな所ですが・・・
昨年の私の予想を観て分かる通り
私の予想なんて当てになりませんので
ここで悪く書かれていても
気にしないで下さい。
(というか、ここで悪く書かれていた方が
 逆に良いと言えるかも・・・)
posted by めたか at 00:30| Comment(2) | TrackBack(2) | 野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。