2006年05月15日

W杯日本代表決定

W杯日本代表に中田英、中村ら=巻を選出、久保が落選

さすがに久保落選・巻選出は
びっくりしました。
今までジーコの選考は保守的だとか
実績ある人を並べてるだけで考えてない
なんて失礼な事を思っていたんですけど
この選出は
最後の最後まで考え抜いたんだなぁ、
と思いました。

まぁ
個人的には久保は何かやってくれただろう
という期待もあったし
松井、平山が観れないのは残念です。
最近、代表の試合にトキめかないんですが
さすがにW杯は観るでしょうね。
頑張って欲しいと思います。
posted by めたか at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

交流戦が始まっています

きょうろぐ「交流戦トラックバックセンター!」
協賛記事です。

先週から、プロ野球交流戦が始まっています。
巨人の選評については
きょうろぐのたんかんで書きます。
なんで
もっと全体の見通し的な事を。
ルパートさんトコの予想企画
 自分の予想の元となった事とか、ね。)

交流戦という事で
セ・パの相性とかDHとかが注目されがち、ですが
一番、大きな点は
実は「6連戦が続く事」だと思うんです。

そういう意味で
先発の粒が揃っているチームが
上に行くんじゃないか、と思っています。
特に、出来れば6人揃ってるチーム。

なので
阪神、日ハム、ソフトバンク、ロッテ
といった所が有利じゃないか、と。

逆に
巨人は、今、ピンチ。
まともな先発が、パウエル・内海・工藤の3人しか居ない。
しかも
工藤もマメを潰して次回登板への影響が心配される
救世主と期待された野口が初回5失点の体たらく。
先発が試合を作れない試合が続く事で
中継ぎ投手陣に疲れが溜まってきてるようですし。

尚成は交流戦中は難しいでしょうから
上原、桑田の早い復帰を望みますね。
それまでは我慢の戦いでしょう。
(でも西村は期待できると思うんだよね。)


始まった交流戦では
ヤクルトが好調ですね。
ヤクルトは去年も交流戦はまぁまぁ良かった
んですが
今までの打線の不調が嘘のような打ちっぷり。
ただ、先発は、どうかなぁ?
藤井の復活が本物だったり
新人・松井がホントに使えるようなら
面白いかもしれませんけど・・・
posted by めたか at 23:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。