2007年01月16日

ノリを擁護する

全く更新できなくなってから
こちらの再開一発目は
巨人の不可解な「補強」批判と決めていたんですが
(特に門倉取って工藤放出という事態には
 「ギャグで球団経営してるのか?
  それとも損得勘定すら出来なくなったか?」
 と小1時間ばかし・・・)
気が変わりました。

中村ノリの今回の件については
あまり良く分からないながらも
去年の成績が振るわなかったという時点で
ノリにワガママを言う資格はないと思ってて
なので
ノリの方が悪い、くらいの感じ方をしていました。
(そもそも、
 去年、合併球団に入った時点で
 もうノリを応援する事はないと思ってたし。)

ただ、遅ればせながら選手会が抗議している
というニュースを聞き
その主張を整理しているルパートさんの記事を読んで
気が変わりました。

私の考えは、ほぼH5さんと同じです。
ただ、1つ付け加えるとすれば・・・

ノリ本人が否定しているように
当初は「退団」はノリの方から申し入れたとなっていて
それをノリは否定している訳ですよね。
それに対し、球団側は何も言ってない・・・

でも、ノリ側がそういう事を言ってないなら
「退団申し入れ」の話は
オリックス側から流れたものでしょ?

はっきり言って
ノリに好感を持ってる私ですら
「ノリのワガママ」って印象を植え付けたのは
こういう報道の経緯が大きいと思う訳ですよ。
もし
こういう報道が根も葉もない事書かれたってなら
情報管理の点からも即座に否定すべきでしょ?
そうせずに
ノリを悪者にして話を済ますのに
利用していたように思う。
(というか、悪質なリークである可能性も高いよ。)

それでなくても
ノリに対しては、異常に厳しい事を言う人が
例のFA騒動以来、多い訳です。
(それを仕向けたのは星野氏だと言うのに
 何故か嫌星野氏な人がノリに厳しかったりする。
 これ私は不思議なんだけどなぁ。)

だから
せめて私は、ノリを擁護しないとって思いました。


続きを読む
posted by めたか at 00:49| Comment(4) | TrackBack(0) | 野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。