2004年11月17日

(プロ野球問題)基本姿勢/出発点

ドラフト終了しましたね。
と言っても、私はそんなにアマチュア詳しくないので、
ドラフトの評価に関しては
H5さんのブログ
マンガウルフさんトコをご覧下さい。

あと、
野球じゃなくサッカーですが、
今、代表シンガポール戦を見てるんですけど、
酷い試合ですねー(苦笑)
こーゆー試合をしちゃうから、ジーコは信用できないんですけど・・・

で、本題行きましょう。

プロ野球の色々な問題を考えていく上で、
「基本」としたい事を、
まずは確認しておきたいって話です。

・基本姿勢
このブログでは、プロ野球ファンの一人として、あくまでファンの立場から問題を論じます。

・出発点
バファローズとブルーウェイブの合併によって
実質的にチームが消滅した訳です。
そんな「悲しい事」が二度と繰り返されないように、というのが
「球界改革」のための、私の出発点です。

この2点を、忘れてはイケナイなって。
間違えてはイケナイなって。
なんか、分からなくなってきた時は、
ここに戻って考えよう、という事です。重くなる前にアップって思ったので・・・
(って、既にもう重いけどもうやだ〜(悲しい顔)
とりあえず、少し解説を付記しておきましょう。

「あくまでファンの立場から」
というのは、ですねー、
なんか、この問題を高所から他人事みたいに論じてる人って結構居ますけど、
そういうのではなく、
あくまで自分はファンであり、ファンとしての利益を最大にするために、
どうすれば良いか、どう考えれば良いかってのを発信して行こうって事です。
(これについては、本館の次の文章も参考にして頂ければ。
 ・もう一度言う、「チームの存続はファンのエゴ」なんだ

出発点については、良いですよね。
だけど、
この「出発点」が、結構、忘られがちだと思うんです。
昨日書いた一場問題についても。
それについては、本館に今朝、文章を書いたので、
良かったら読んでみて下さい。
一場問題に思う・・・
posted by めたか at 22:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。