2005年09月29日

シダックス野球部(社会人野球)が廃部?

野村氏楽天行きならシダックス廃部も

なんだなかぁ。
結局、この人も「野村のタニマチ」に過ぎなかった
って事なんでしょうけども。

野球への愛情とか、チームへの愛着とか
なかったんでしょうねー。
こんな企業が「プロ参入の希望」とか
語ってたのは、なんだったんだろ・・・

選手とか、スタッフとか、色々な環境は
どうなるんでしょう?
posted by めたか at 01:18| Comment(2) | TrackBack(2) | 野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
監督あってのチームじゃありません。選手あってのチームであり監督ですよね。
志田さんは、選手やスタッフなどに、何て説明するのでしょうか。。

>「プロ参入の希望」

ノムさんが監督だったから、でしょうね。
なんていうか、もう、参入しなくて良かったとしか…
当然、こんなことでは、長期ビジョンがあったわけでもないでしょうし。。
Posted by おひら at 2005年09月29日 02:17
ホントに、そうですよね。
野球に限らず、スポーツって「選手が主役」なハズなのに。
野村さんが居なくなったから止めるって
なんなんだって思う。
「そういう批判」が巻き起こらない事が不思議ですよ!

「参入しなくて良かった」とは言いたくはないですけど
とりあえず、ビジョンやら愛情やらは
全くなかったって事だけは間違いないでしょうねー。
Posted by めたか at 2005年09月29日 07:25
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/7453272

この記事へのトラックバック

社会人野球の存在意義って何?
Excerpt: 現在、日本選手権一次、二次予選が行われていますけど、毎年言われている事ですけど、都市対抗野球と比較すると盛り上がらない上に注目度もかなり低いようですね。 お客さんも少ない??
Weblog: 徒然なるままにMの戯言
Tracked: 2005-09-30 03:42

そりゃ無いだろ、志田会長
Excerpt: 今朝は、半分どころかほとんど夢の中で聞こえた、とんでもないTVニュースで目が覚め
Weblog: mOdEnA
Tracked: 2005-09-30 11:24
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。