2005年11月01日

プレーオフ改革私案(たたき台)

あまりごちゃごちゃ説明せず
単に案だけ提示して放り出します。
面白いなって思った方は
これを元に、色々とこねくり回して練り上げて
まともな良い案に仕立て上げて提案してみて下さい。

まず
プレーオフは何チームでやるか
ってのも問題ではあるんですが
とりあえず、現行の3チームという事にします。


ちょうど
大相撲の「巴戦」みたいに進める方式です。
まず、
1位と2位が対戦し、勝った方が3位と対戦します。
これに勝ったチームが、
残っているチーム(初戦に負けたチーム)と対戦
という繰り返し。
それで、一番最初に、合計の勝利数が3勝
(ここの数は調整可能)したチームが優勝。

引き分けの取り扱い方とか
ハンデの付け方とか
色々なやり方はあると思います。
3チームでやる、間延びしない短期決戦
(で、どの場面でもチャンスは残ってる)
という意味で、スリリングな戦いは出来ると思う。
(色々な場合を想像してみて下さい。)


・・・実際の運用には
ホームの扱いとかハンデの付け方とか
色々な微調整はすべきだと思いますけど、
それもやり易いと思うし・・・
どうですかねぇ。
posted by めたか at 23:03| Comment(2) | TrackBack(0) | 野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
なかなか面白い案です。
巴戦は確か一人が「2連勝」するまでやるんですよね。

あとはハンデつけたりして。
例えば、1位対2位は「1位に2.5点」とか。
囲碁みたいに、「半」をつけて引き分けをなくすとか。

いろいろ案を出すのは、いいことですよね。
Posted by ハムぞー at 2005年11月07日 23:58
コメントありがとうございます。
結構、面白いアイデアだとは思ってたんで
全然、反応ないの、寂しかったです。
どうもありがとうございます。

>巴戦は確か一人が「2連勝」するまでやるんですよね。
そうです。
だけど、私のアイデアでは「王手」をかけていた場合は
自分の番に回ってきて1つ勝てば良いんですよね。
巴戦に今の方式を組み合わせたものなので
王手をかけられても、そこから全部勝てば優勝できる
とか、良いトコ取りをしてるアイデアだと思ってます。
いやマジで
検討してもらいたいんですけどねー。
Posted by めたか at 2005年11月08日 23:04
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/8860417

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。