2006年04月13日

桑田、600日ぶりの勝利

本当なら、一週間前に
神宮で目撃したかったんですけどね・・・

桑田600日ぶりの白星 復活勝利に「長かった」

実は、今日は桑田のピッチングは
観ていないんですよ。
あとで、ニュースでチラッと観ただけで。
前回の神宮では、
明らかに調子悪いなぁって中で
なんとか辛抱強く投げてるって印象で。
でも、エラーとかあって
(数字に出ないものも、
 小久保はファールフライをポロッとこぼしたり
 あったんですよ)
5回途中、4失点で降板。
味方が7回に集中打で逆転してくれて
負けはつかなかったですが
シーズンのスタートとしては
あまり良くないものでした。

今日は、とにかくチーム全体が
桑田に勝ち星を付けてあげよう
という試合でしたね。
だから、
久保も林も緊張していたし
野手陣も、点差が空いても全く手を抜かなかった。
そういう意味で
今日は、桑田が勝った試合というより
桑田が勝たせてもらった試合というべき
なんでしょうね。

それを返していくには
良いピッシングをしていくしかない
んでしょうね。
桑田自身、若いピッチャーに範となるような
練習も手を抜かずにちゃんとやる
そういう選手だからこそ
「桑田に勝たせてやりたい」
となる訳で、
そういう選手が、ちゃんと戦い続ける事こそが
チームに力になるんでしょうから。


##続きを読む
posted by めたか at 23:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月11日

きょうろぐでやろうとしてる事、その他

本館でも書いたんですが
最近は、自分のブログよりも
きょうろぐ
今日から野球ファンになった人のためのブログ
の方に力を入れていたりします。
や、なんかね
きょうろぐをしっかり盛り上げる事って
もの凄い大事だって思うんですよ。

だから
本館はともかく
こちらスポーツ館の更新は
どうしても少なくなっちゃうと思います。
その分
きょうろぐで、色々とやっていますので
観て頂けると嬉しいです。

例えば・・続きを読む
posted by めたか at 22:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月10日

金本・連続フルイニング試合記録はスゴい記録

私、阪神ファンじゃないので
賞賛を書く立場じゃないなぁ・・・とは思いつつ
でも、
これはホントにスゴいと思うので。

何より、金本選手の記録がスゴいのは
この記録が
チームの4番・中心中の中心バッター、
相手チームからは最もイヤなバッターとして
達成した記録である、という事。
つまり
お情けで達成できた記録なんかじゃなく
間違いなくチームからも求められ
相手からも怖がられる中での記録だ、という事。

これはホントにスゴい事です。

今後、
金本選手の記録を破る選手は
出てくるかもしれないですけど、
そういう中で達成する選手は
恐らくは出て来ない、でしょうね・・・
posted by めたか at 23:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月06日

セリーグ順位予想

きょうろぐ企画の順位予想、
セリーグは、きょうろぐのコメント欄
順位だけは書いておいたんですが
一応、どう考えたか、を記しておきます。

順位は
1.中日
2.ヤクルト
3.巨人
4.阪神
5.横浜
6.広島

今年は、普通に考えると
去年、優勝を争った阪神と中日が抜けている
それに
積極的な補強をした巨人とヤクルトが
どこまでやれるか?
だと思うんですけども・・・

各球団について簡単に。

1.中日

投手陣の層が、他とは違います。
中田、遠藤ら、去年の新人が順調に成長、
オープン戦の防御率も群を抜いています。
今年も優勝候補の筆頭でしょう。
打線も、立浪の衰えを打線の組み替えで補えそう。


2.ヤクルト

古田PMに注目が集まりますが、
それ以上に戦力補強が大きいでしょう。
石井一、高津は普通に考えても大きいでしょう、
前と後ろの軸になれるピッチャーですから。
(元々、チームメートですから
 チームにもすぐに馴染めるでしょうし。)
元々、ピッチャーはそれなりには居た訳で、
そこに「軸」が加わったら、
かなり良い投手陣になったと思うんですけど。
打線もラロッカ加入で厚みを増しましたし。
あと
球団の補強姿勢にも現れてるように
チーム全体で「古田さんに勝たせよう」
という空気を感じるのも大きいかなって。


3.巨人

ホントは「優勝」と言いたい所ですが、
現実的にはAクラス確保が適当かなって。
でも
「層が薄くて怪我人が出ると終わり」
って予想を結構見かけたんですが、
それはないでしょう!
ここは、層だけは厚いと思います。


でも、
「戦力的」には良いんですが
「戦い方」は、まだまだ稚拙ですね。
開幕カードを観る限りでは
横浜の方が「良いゲーム」は出来ていた。
なので、優勝はちょっと厳しいかもって。
でも
抑えが安定する事で、大崩れはしないと思います。


4.阪神

投打のバランスは一番なんですが・・・
去年の予想で
「来年が楽しみ」と書いた投手陣が
去年、揃ってブレークした結果だったので。
つまり
充実してるように見える投手陣ですが
実績という点では、不安定な所も大きい、とも
言えるんですよね。
中継ぎが不安と良く言われますけど
先発も、井川と下柳以外は若いんで・・・
その辺りの不安から、
思い切ってここに置きました。

野手陣は、理想的な状況ですね。
今年は打線がどこまで補えるか?
という戦いになりそうです。


5.横浜

去年は、ベテラン投手の頑張りで
Aクラスに飛び込みましたけど
優勝争いをした訳じゃないんですよね。
そういう意味で
去年は、ちょっと出来過ぎだった、って感じで
ここに置いたんですが・・・

でも、
開幕カードを観た限りでは
「失敗したかも」と思っています。
かなりキチッとした野球が出来ています。
チームの意識改革が浸透できていますね。
左の居ない中継ぎなど
不安はありますが、もっと上に行きそう。


6.広島

やっぱり、他と比べると、
どうしても見劣りはすると思うんで・・・
戦力の層が薄すぎでしょう。

ただ
それ以上に、ここは「戦い方」がね。
守備とか、ヤバすぎでしょう。
この辺、一度ちゃんとゲームを観てみて
ブラウン改革の成否を占いたいなって思います。


こんな所なんですが、
まぁ、私の予想は当らないので・・・
悪く予想しちゃった球団のファンも
悪く思わんで下さい。
(というか、喜ぶべきかもしれない・・・
 なーんて!)
posted by めたか at 07:27| Comment(2) | TrackBack(1) | 野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月30日

試合レポ・西武−オリックス2回戦

えっと、一応、球場に試合を見に行ったので
レポ上げておきます。

西武の先発は涌井。
素晴らしい立ち上がり。
とにかくストレートが走っていて、
しかもコントロールも良さそう。
ちゃんと低めに決まっていました。

ただ・・・
走者を出すと、とたんに不安定になる内容。
(西武ファンいわしさんの言によると
 セットポジションに難があるそうで・・・)
3回の無死1・2塁は、
平野のバントを見事なフィールディングで3封し、
続く谷の12塁間の良い当たりが
カブレラの正面をついてダブルプレー。
このように、
ツキも合ったしオリの拙攻に助けられた面も
あったと思います。
(ただ、5回の1点は平野の3塁前内野安打でしたが、
 並みのサードなら普通はアウトでチェンジでしょう。)

炭谷のリードは、
ストレートで押す強気のリード。
と言えば聞えが良いですが、
ストレート一辺倒って感じで、
無駄に球数を放らせていたと思います。
(7回、4安打4四死球、打者28人で110球ですから。
 おかげで展開としては楽々完投だったのに
 マメをつぶして7回降板・・・)

一方、オリの先発セラフィニは、明らかに悪い。
見るからにボールが高く
初回にいきなり連続ホームランを浴びてしまいます。
コントロールにも苦しんでいて
カウントを悪くする事も度々。
しかし、その出来のセラフィニを責めあぐねる
西武の攻撃も・・・だったと思います。
オリは変わった萩原が後続を切りますが
3イニング目につかまります。
萩原の調子も、傍目には良くなかったんですが
西武の拙攻が助けた感じです。
(例えば4回のチャンスの場面、
 ノーアウト2塁で炭谷は3塁ゴロ、
 進塁打も打てず、
 次のライトライナーにGG佐藤が飛び出して
 ゲッツー、という始末。)
でも、4番手の香月がファーボールでランナーを貯めて
満塁でGGが走者一掃の2塁打を放って
勝負を決めました。
GGは、初めて見ましたが、良い選手ですね。
守備の動きも、それほど悪くはないし。

オリックスの方の攻撃ですが、
清原は、ファーボール2つとタイムリー、
きっちりと繋ぐことができて、状態も良い。
この状態と精神状態を保てれば
ノリの調子が上がってくれば、打線は機能するって思う。
あと
センター平野は、動きも良かったし
コンバート自体はちゃんと行きそうですね。
(それがチームにとって良かったかどうかはともかく。)

あとは、西武の抑え、ですね。
大沼は酷かった。
点差があったから良かったようなもの
という内容でしたし。
小野寺は無難に1イニングを抑えましたが。


##続きを読む
posted by めたか at 07:24| Comment(2) | TrackBack(0) | 野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月26日

【きょうろぐ】ペナントレース大予想大会パリーグ編

締め切り過ぎての参加です。
(だって、忙しかったんだもーん!)
どうも申し訳ありません。
WBC総括とか諸々は、もっと後で。
(書けるんだろうか・・・)

ホント、申し訳ないのは
開幕カードの結果を知ってしまってるって事。
もっとも
スコアだけで内容は全く知りません。
(今日は仕事と用事で家に居なかったし。
 帰ってからは、さっきまでカレーを作っていたもので・・・)


今年のパリーグは難しいんですよ。
というのは
昨年のAクラスが、それぞれに大きなマイナスを抱えて
それ以外も昨年、大混戦だった訳で・・・
しかも、WBCの影響も、
昨年優勝のロッテが主力級ごっそり参加、
昨年1位のホークスは指揮官が参加
と、「実際どうなるの?」の判断が
オープン戦で付きにくい状態で・・・
(まぁ、オープン戦は
 ほとんどチェック出来てないんだけど)

なんで、「もう訳分かんない」んですけど
逆にこういう時の方が当るのかも
(ちなみに去年の予想はコレ
 全然、かすってもいませんなぁ・・・)


1位 ソフトバンク

城島の穴は確かに大きいんですけど
でも、冷静に考えると、城島だけなんですよね。
(外人さんが1人抜けたけど、
 そっちはあまり影響ないでしょ)
プレーオフは城島抜きで戦ってたし。
尾花コーチの「穴」もありますけど
純粋に戦力を考えたなら
やっぱりココは少し抜けてるんじゃないか、と。

2位 日本ハム

昨年、なんであんなに低迷してしまったのか
自分的には不可解なんですよぉ。
小笠原の調子が落ちてたってのもあるのかな。
でも
WBCを観ると、調子も戻ってきてる
って感じたのと
新庄が今年は気合いが入ってそうなので・・・
思い切って2位に。

3位 ロッテ

セラフィニの穴って、結構大きいんじゃないか
って思うんです。
それ以外も、小坂など放出しちゃった事で
層が薄くなったんじゃないか、と思うんで。
それでなくても優勝の翌年って
色々と難しい訳で。
でも3位に留めたのは、他が・・・なんで。

4位 西武

豊田、森の穴は、かなり大きいんじゃないか
と思うんです。
中継ぎ・抑えが不安定になると、
戦いも不安定になる訳で。
若い選手が多いので
誰か出てくるかもしれないですけど
「予想」の段階では、ここに。

5位 オリックス

ノリ、清原の加入で
打線的には良いバランスになったと思います。
ただ・・・ピッチャーが。
JPの穴は大きいでしょう。
セラフィニが軸になるでしょうけど
それ以外は・・・
中継ぎ・抑えは整備されましたが
中村監督に仰木さんの綱渡り継投の
あの芸当が出来るのかって思うので。

6位 楽天

岩隈が・・・
一場、有酩、浅井らの若手投手陣は
岩隈という確固たる軸が居てこそ
「楽しみだ」と言える訳で。
一場に「軸」をやれというのはさすがに酷でしょ。
(楽しみなピッチャーですけどね。)
でも、フェルナンデス加入で打線に軸が出来て
攻撃力は去年より良いハズなので
去年のような事はないと思います。


こんな所ですが・・・
昨年の私の予想を観て分かる通り
私の予想なんて当てになりませんので
ここで悪く書かれていても
気にしないで下さい。
(というか、ここで悪く書かれていた方が
 逆に良いと言えるかも・・・)
posted by めたか at 00:30| Comment(2) | TrackBack(2) | 野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月13日

メジャーの八百長に付き合わされる王ジャパンの皆さんはホントご苦労な事です

怒りのエントリ。
本来なら職場からはエントリしないんですが、
あんまりムカついたんで禁を破って。

まず、
そもそもがWBCって、ハンディキャップマッチな訳ですよ。
場所もアメリカ
ボールとか環境もアメリカに合わせていて
日本はそれに適応しないとイケナイ
というハンディがある。
そういうハンディをあげても、
メジャーには対等以上に勝負できるんだ
って事を示すために、王ジャパンは参加している
そう思っています。

でもねぇ・・・
審判までもがグルになってやられたんじゃ
お手上げですわ。
そもそものケチの付き始めは6回。
交代した清水が素晴らしい立ち上がりで
A.ロッドを三振に切った後
審判に何やらクレームを付けられて
リズムを崩され、とたんに乱調。
同点アーチを被弾してしまいます。
いやまぁ、これはまだ、しょうがないとしましょう。

一番酷かったのは、8回。
あの疑惑の判定。
もうね、この判定は、
日本のファンもメディアも、
韓国ばりに大騒ぎすべきですよ。
「海の向こうじゃ、疑惑の判定で大騒ぎだ」
って、メジャーやアメリカの連中に知らせないとイケナイ。
そうやって騒いで
あまりに露骨な事はできないようにしないと。

9回は、9時過ぎて仕事が始まってしまったので
どのように勝ち越しされたのかは
よく分からないですけど
8回、あれ、点が入っていれば
まず勝ちでしたよねー。

しかし・・・
ボールとか色々違うとは思っていたけど
ルールまで違うとはねぇ。
メジャーで「審判は絶対」にしてるのは
この時のためだったんじゃないか?
「足が塁に付いていても体が動けば離塁していると見なす」
なんてルールがあったなんてね。
「海の向こうには野球とはルールさえも異なる
 球技が存在した」
ってでも、言っておきますか。


##続きを読む
posted by めたか at 12:57| Comment(3) | TrackBack(6) | 野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月01日

再開は3月

えー
プライベートな事情で、しばらくネットが難しくなります。
なので
こちらのブログをしばらく停止します。
(本館は、隙を見て更新するつもり。)
色々あって、再開は3月になってしまうと思います。

それで
業務連絡。今のメールアドレス、使えなくなる
と思います。
新しいアドレスで連絡しますので。
あと、きょうろぐの管理業務も
3月復帰という事で、よろしくお願いします。
(でも、ここまでは、かなり頑張って働いてた
 って思いますから。
 あとはよろしく。)


##続きを読む
posted by めたか at 20:58| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月20日

Gファンブロガーの企画紹介

大阪マラソンの記事も書けてない
(まだ録画したのが観れてない状況・・・)
んですが、
(それでもきょうろぐのスパム削除は
 せっせとやってたりする。
 スパム嫌いなんですよー。)
今年の目標の1つが
「Gファンブロガーの皆さんとも仲良くする」
ですので(笑)
Gファンブロガーの企画は応援しますねー。

全国のG関係者の皆様にご連絡です!!
(ネタ元はおひらさん

要するに
ジャイアンツが公開した
優勝予告」に呼応して
ブロガーでも、こういうのを作ろうじゃないの
って企画ですね。
(ちなみにリンク先は音が出ますよ。
 注意!)


###
個人的な意見。
私は、結果は求めないって思ってるんですよ。
それより
必死に戦う姿、最後まで諦めない姿勢を観たい!
結果よりも過程で納得させて欲しい。

だから
「何が何でも優勝」って事よりも
そういう事を求めたいって感じで
まとめてくれると嬉しいなぁって思います。
なんか
「巨人ファンって、どんな事をしても
 勝ちゃ良いって思ってる」
みたいな変なイメージを持たれてる
って感じてますので
「そうじゃないんだぞ!
 私たちも、楽しい野球、良い野球を
 観たいんだぞっ!
 その上で、チームに優勝してもらいたい
 だから、内容も問うんだぞ」
って事は、言いたいって思いますので。

「常勝」のチームなんてなくったって良い。
でも
「常勝」を指向し
それを自らへのプレッシャーとして
必死に戦い抜くチームは
あったって良いと思う。

・・・んな感じかな?
どーでしょう?


(これ、誰に告知してんだって話も
 あるかもしれないなぁ。
 うちのブログの読者でGファンって
 何人居るんだろって思うし・・・)

こっちも貼っておこう。
「優勝予告。」製作プロジェクトチーム
いくつかアイデア出してます。


##続きを読む
posted by めたか at 23:37| Comment(9) | TrackBack(5) | 野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月15日

(お願い)きょろぐの管理を手伝って下さる方を募集中

一時的に復帰。
(というか、もうすぐホントに
 ネットに繋がらなくなるんで・・・)

今日から野球ファンになった人のためのブログ
(略称:きょうろぐ)では
運営・管理を手伝って下さる方を募集中です。
というか
私もその「募集中」という事で名乗り出て
手伝う事になったんですが・・・

ヘッドの考えでは
もう少し、中の人を増やして
たとえば、12球団の記事それぞれを書ける人間を
揃えたいって事のようでして・・・
(シーズン中の「きょうろぐ短観」を
 12球団分、やりたいって事ですね。)

今の所、中の人間は
・しけたろうヘッド(ヤクルト)
・青葉和さん(若手選手追っかけ)
・(まめ)たぬきさん(広島)
・wind-beatさん(オリックス)
・スーパーサウスポーあさちゃん。(阪神)
・めたか・守備コーチ(巨人)

という事で
パリーグでは、
ロッテ、ソフトバンク、西武、日ハム、楽天。
セリーグでは
中日、横浜。
のファンが居ません。
なので、特に上記に該当するファンに
協力頂ければ・・・
(上記ファンでないとイケナイって訳じゃ
 ないと思うんですが、
 バランス的に、揃ってると嬉しいかなって。)

あと
「中」と「外」の区別は、あんまし無い感じで
「外」の人も気軽に意見を出して頂ける
そういう感じにしていければって。
なので
きょうろぐの運営を話し合うチャットが
近く行われるようですので
是非とも参加頂ければ、と思います。
(多分、私は参加できないし、
 ここで告知もできないので、
 どうか、きょうろぐをチェックして下さい。)


きょうろぐって
結構、重要な使命(って大げさかな)を
持ってると思うんですよね。
「新たなファンに向けて」
ってだけじゃなく
球団横断的に、野球界全体を盛り上げる
そういう役割、というか。
ですから
沢山の野球ブロガーの皆さんに
気軽に「使って」もらえるブログで良いと思うんですよ。
野球関係で
何か企画をやろう、なんて際に
気軽に「宣伝」に利用してもらったり、とか、
そういうのでも良いと思いますし。
(例えば
 似顔絵大会だとか大喜利甲子園だとか、
 そういうのの告知にも利用して良いと思いますし。
 ま、ちゃんと「初心者に分かり易い」紹介記事を
 書くべきだと思いますけども。)


こんなところでございます。
うちのブログは
巨人ファンよりも、他の球団のファンに
良く見て頂いてるようですので、
結構、告知効果あるかなって。
(でも
 巨人ファンブログを、できるだけ沢山
 「きょうろぐ」に引っ張り込む
 というのが今年の大きな目標なんですけどねー。)
posted by めたか at 01:56| Comment(3) | TrackBack(0) | 野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。